字幕なしで本物を観よう【ECCオンラインレッスン】

【孤高の花~General&I~】感想と評価|主題歌も必聴【レビューまとめ】

華流ドラマ記事のアイキャッチ画像

孤高の花
総合評価
(5.0)
https://youtu.be/JG72YoeoWCE

 

 

孤高の花は動画再生回数188億回越えの大ヒット作です。

運命のごとく惹かれあう敵国同士の2人は次第に愛しあうようになります。

そんな2人を待ち受けているのは数々の苦難…。

 

ウォレス・チョンは中国の大人気俳優で『マイサンシャイン』でも主演でした。

アンジェラベイビーは『アジア1の美女』といわれるイチオシの女優さん。

 

孤高の花は、ウォレス・チョン、アンジェラベイビーのダブル主演でおくる、超大型ラブストーリーです。

 

【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【まとめ・保存版】 【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【無料で観る方法】【まとめ・保存版】 【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】 【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】

 

孤高の花を動画配信で見るには?

 

いつでもどこでも

海ドラ好きにオススメのVOD

※2018年10月6日現在

 

あらすじ&キャスト

晋との戦いのさなか、燕では敬安王府が襲撃され一夜にして滅亡する。聡明であり稀代の女軍師でもあった侍女の白娉婷は、敬安王府の王子である何侠と共に逃げるが、途中で別れ別れになる。矢にやられ倒れていた白娉婷は、晋の将軍・楚北捷に助けられる。一目見て、白娉婷が20年前に一度だけ出会い、忘れられなかった想い人だったことに気付く楚北捷。次第に二人は愛し合うように。敵国同士の禁断の恋。二人の行く手には数々の苦難が待ち受けていた..

出典元:BS12 トゥエルビ

 

  • ウォレス・チョン/楚北捷(そほくしょう)
  • アンジェラベイビー/白娉婷(はくへいてい)
  • ガン・ティンティン/耀天(ようてん)
  • スン・イーチョウ/何侠(かきょう)
  • ユー・ボー/司馬弘(しばこう)
  • マイディーナ/陽鳳(ようほう)
  • ドン・シャー/張蕓児(ちょううんじ)
  • ゾウヤン/醉菊(すいぎく)
  • チー・ハン/則尹(そくいん)

 

切ない禁断の愛

このドラマの中心となるのは、敵国どうしの白娉婷(はくへいてい)と楚北捷(そほくしょう)が紡ぐ禁断の愛です。

 

晋の大将軍、楚北捷(そほくしょう)は、敬安王家の侍女であり女軍師でもある白娉婷(はくへいてい)を一目見るなり忘れられない昔からの想い人であることに気付きます。

 

敬安王家の敵である楚北捷(そほくしょう)を受け入れられない白娉婷(はくへいてい)でしたが、段々と人柄に惹かれ、いつしか愛し合うようになります。

 

しかしそんな二人を待ち受けていたのは過酷な運命。

二人の「」の行方はどうなっていくのか…気になりますよねぇ。

 

人気キャストの豪華W主演

主演を務めるのは、人気ドラマ『マイ・サンシャイン』でも知られる人気俳優のウォレス・チョンと『雲中歌~愛を奏でる~』で主演をつとめたアジア一の美女と名高いアンジェラベイビーです。

 

アジアを代表する美男美女の共演に思わずうっとり、ドキドキしてしまうかたも多いかもしれません。

 

『孤高の花』『マイサンシャイン』『雲中歌~愛を奏でる~』は全てU-NEXTで視聴可能です。

 

オープニングとエンディング

主題歌とエンディングの曲も好評なようです。

主題歌の『孤芳不自賞』を歌っているのは、最近注目されている歌手の霍尊(フォ・ズン)。

 

その歌声は美しく繊細で多くの人を魅了させます。

『孤芳不自賞』は『孤高の花〜General&I〜』の原題です。

 

一方のエンディング「一枝弧芳」を歌っているのは、楚北捷(そほくしょう)を演じるウォレス・チョンです。

 

男らしさの中にも美しさと切なさを感じさせる甘い歌声に思わずうっとりしてしまう方も多いのではないでしょうか。

 

孤高の花:感想と評価

1話を見終わった時点で、このドラマにはハマりそうだなと感じていました。

案の定どっぷりとハマってしまいましたね。

 

まず楚北捷(そほくしょう)の男らしくて勇敢でクール、そしてなんといっても一途な部分がとても素敵でした。

 

愛する人を守るためならば手段を選ばず「自分の命をかけてでも」という考え方に惚れますね、男でも。

 

そして基本的にクールな楚北捷(そほくしょう)なのですが、愛する白娉婷(はくへいてい)の前でだけは優しくて甘い表情をする、このギャップがなんともいえません。

 

それにちょっぴり嫉妬深い部分が見え隠れします。

最初の段階では、楚北捷(そほくしょう)の魅力はわからないかもしれませんが、段々と魅了されていくこと間違いなしですよ。

 

ドラマの展開としても文句なしで楽しむことができました。

もし欲を言うならば敬安王府の王子・何侠(かきょう)が、もう少し幸せになってほしかったなと感じました。

 

自業自得といえばそうなのですが、彼も辛かったのでしょう。

皇女と幸せになれたらなと…。

 

ドラマは62話まである超大作なので、途中で飽きてしまうかもしれません。

ですが後半で面白さを巻きかえすので、最後まで見るのがオススメです。

 

とくに個人的には53話「めぐり逢う運命」が記憶にのこるほど待ち望んでいたストーリーでした。

53話前後のストーリーの展開は気になって気になってしょうがなかったです。

 

そしてこのドラマで主役を務めたウォレス・チョンとアンジェラベイビーの虜になってしまいました。

演技が美しく品があって、見惚れるほど魅力的でした。

ストーリーもですがキャストもよかったですね。

 

まとめ

少し長いドラマなので、時間に余裕のある時にぜひ見てみてください。

 

アジアドラマや歴史物が好き、ウォレス・チョンやアンジェラベイビーが好きという方にオススメしたい作品ですね。

 

いつでもどこでも

海ドラ好きにオススメのVOD

※2018年10月6日現在

 

【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【まとめ・保存版】 【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【無料で観る方法】【まとめ・保存版】 【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】 【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です