字幕なしで本物を観よう【ECCオンラインレッスン】

【キルミー・ヒールミー】感想と評価|チソンの演じ分けに注目【レビューまとめ】

韓流ドラマアイキャッチ

キルミー・ヒールミー
総合評価
(4.0)

usami

よっ、高評価っ ♪
https://youtu.be/8TM4R6kjU08

 

爺や

OSTも必聴でございます。

 

キルミー・ヒールミーの脚本家は『太陽を抱く月』のチン・スワン!

 

【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【まとめ・保存版】 【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【無料で観る方法】【まとめ・保存版】 【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】 【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】

 

キルミー・ヒールミーを動画配信サービスで見るなら?

 

いつでもどこでも

※2018年10月6日現在

 

キルミー・ヒールミー:あらすじ&キャスト

財閥御曹司のドヒョンは、心の傷が原因で解離性同一性障害を患っていた。ドヒョンは一族が経営する会社の副社長に就任するが、別人格のセギが現れ、新米精神科医のリジンに一目惚れして騒動を起こす。ドヒョンは自分の病気と向き合う決心をするが…。

出典元:U-NEXT

  • チャ・ドヒョン/チソン
  • オ・リジン/ファン・ジョンウム
  • オ・リオン/パク・ソジュン

 

多重人格を見事に演じ分けているチソン

このドラマで2015MBC演技大賞を受賞したチソン。

それも納得の見事な演じ分けでした。

 

7人もの人格が登場しますが、主人格のドヒョンでは純粋でお人好しの雰囲気をかもしだし、別人格のシン・セギでは猟奇的で真っすぐな性格が感じ取れます。

 

人格ごとにオーラが違うというか

仕草や声色、目つき色々な人を形成する要素をきっとすごく研究して演じ分けたのだろうと思います。

 

高校生の人格は本当に年下って感じがするから不思議だし、女の子の人格はちょっと笑っちゃうけど、何故だか可愛らしく思えてきます。

 

アイドルのようなソフトで整った顔立ちでステキなチソンを眺めるだけでもいいんですが、顔だけじゃなく演技にも惚れちゃうこと間違いなしです。

 

ラブコメ感を上手く出すファン・ジョンウム

ファン・ジョンウムは明るくてキュートな雰囲気の女優さんです。

精神科の女医さんの役なのですが見始めた時、個人的には医者のイメージはないなぁと思ってました。

 

しかし心に傷を負い、多重人格になってしまった主人公に体当たりで真っすぐ向き合います。

時には別人格を手なずけ、時には姉であり・友でありという役どころ。

そして主人公とは反対に愛情たっぷりに育ったという設定なので、見ている中で段々しっくりいきました。

 

また、彼女の体当たりのコミカルな演技が結構すごいです。

特にシン・セギとのやりとりが面白かったですね。

彼女のリズミカルな演技がラブコメとしてこのドラマを彩っています。

 

シン・セギのファンが多いのでは

多重人格の中で主人公とは真逆の性格で、メインのキャラクターがシン・セギです。

チソンがアイドル顔負けの濃いめのメイクしてます。

だが、それがいい。

 

甘い感じの主人公のドヒョンからがらりと変わり、Sっ気たっぷりの強引さ、それでいて純粋であるところも、ちょっと低めの声もステキです。

 

ガシッと心をつかまれる方が多いのでは?だからこそ、個人的にはちょっとラストが残念というか

心をつかまれてしまったばかりにもうちょっとシン・セギが活躍するラストを期待してしまいましたね。

 

もう一つ、ファン・ジョンウム演じるオ・リジンには双子の兄がいて2人の関係性や兄弟愛がうらやましくも切なくよかったです。

 

今回のドラマでは兄弟役だった2人ですが、別のドラマでは恋人役でした。

兄弟役がとてもよかったがために、どういう目線で見ようかと複雑な思いです。笑

 

キルミー・ヒールミー:OSTがいい!

韓国ドラマといえばOST

OSTとはドラマのオリジナルサウンドトラックの略です。

韓国ドラマではOSTにも力をいれており、ドラマに様々な相乗効果を与えています。

 

ドラマのオリジナルとして曲が作られ、有名な歌手が参加したり、時には出演者が歌っていることも。

今回はオ・リジンの双子の兄オ・リオン役のパク・ソジュンが挿入歌として切ないバラードを歌っています。

 

主題歌は「幻聴」という曲で切ない曲調にラップと特徴的な女性な歌声が耳に残り、まるで主人公ドヒョンの心の声のよう。

 

このドラマにとても合っていて、しかもカッコいいです。OSTだけでもぜひ聞いてほしい、聞く価値ありだと思います。

 

キルミー・ヒールミー:まとめ

演技大賞も受賞したチソンの7人の人格の演じ分けが見事で見どころ満載でした。

 

7人の人格とヒロインの、コミカルでもあり切なくもあるラブストーリーに引き込まれ、はまってしまう。

 

シン・セギという人格に女性はキュンキュンしちゃうことでしょう。

 

いつでもどこでも

※2018年10月6日現在

 

【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【まとめ・保存版】 【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【無料で観る方法】【まとめ・保存版】 【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】 【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です