字幕なしで本物を観よう【ECCオンラインレッスン】

【美男(イケメン)ですね】感想と評価|胸キュンの世界へようこそ

韓国ドラマレビュー記事アイキャッチ画像

美男ですね
総合評価
(5.0)
https://youtu.be/hOyLhF629kw

 

  • 日本での韓流ブームを牽引したチャン・グンソク
  • 絶大な人気を誇るバンド CNBLUE のジョン・ヨンファ
  • FTISLAND のイ・ホンギ
  • 今や韓国を代表する女優へと成長したパク・シネ

 

豪華な夢の共演で大人気となったラブコメディです。

脚本は有名作品を数々手掛けているホン姉妹。

 

イケメン揃いのバンドにある日突然兄の代わりに男装してメンバーに加わることになったら…。

韓国ドラマでは王道とも言える“男装ヒロイン”ものの元祖といえばこのドラマかも。

 

『A.N.JELL』はドラマの中でのバンドですが、そのままデビューしてもいいほどの完成度で現在でも再結成を願う声が多いです。

 

 

【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【まとめ・保存版】 【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【無料で観る方法】【まとめ・保存版】

 

美男ですね:あらすじ&キャスト(吹き替え声優)

シスターになるため修道院で修行するコ・ミニョには、双子の兄であるミナムがいる。兄ミナムは、行方不明の母を探すために歌手になるという夢が叶い、大人気イケメンバンド・A.N.JELL(エイ・エンジェル)の新メンバーとして加入するはずだった。だが、ミナムが整形に失敗。すぐにはバンドに合流できなくなったため、困ったマネージャーのマ・フニ室長から「3か月だけ兄の代わりをしてくれないか?」と頼まれる。

困惑しながらも、兄がバンドに加入した理由を知ったミニョは髪を切り、女であることを隠してミナムとしてA.N.JELLに加入することを決めた。そんな中、ミニョはメンバーのファン・テギョンに恋をしてしまう。

出典元:wikipedia

 

  • ファン・テギョン(チャン・グンソク/平川大輔)
  • コ・ミニョ&コ・ミナム(パク・シネ/高橋美佳子)
  • カン・シヌ(ジョン・ヨンファ/内田夕夜)
  • ジェルミ(イ・ホンギ/勝杏里)
  • ユ・ヘイ(ユイ/小林希唯)
  • マ・フニ(キム・イングォン/永野善一)
  • モ・ファラン(キム・ソンリョン/八十川真由野)
  • ワン・コーディ(チェ・スウン/竹内絢子)
  • アン社長(チョン・チャン/小野健一)
  • キム記者(チャン・ウォニョン/斎藤寛仁)
  • コ・ミジャ(チェ・ラン/重松朋)
  • シスター院長(ソン・ビョンソク/重松朋)
  • サユリ(ペ・グリン/藤田昌代)

 

美男ですねが見られる動画配信サービスは?

 

いつでもどこでも

3分で簡単登録

 

※2018年10月21日現在

 

【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】 【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】

 

美男ですね:豪華な出演者|シスターが男装?!

双子の兄に成り済ましボーイズグループ A.N.JELL の一員として活動する事になったコ・ミナムと三者三様クセの強い3人のイケメンとの同居生活がスタートする。

 

今や韓国を代表する俳優、シンガーとして活躍する4人の共演は必見!

 

チャン・グンソク(テギョン役)

 

View this post on Instagram

 

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿

イケメンバンド『A.N.JELL』のメインボーカル。

自信家で、つねに自分が1番の『俺様キャラ』を演じています。

 

はじめは嫌っていた相手を好きになってしまうという定番の展開ではありますが、テギョンのセリフがとにかくギザです。

 

話し方、仕草、くせなど細かいところまでの演技がテギョンというキャラクターを作っていてさすがだと思いました。

 

少女漫画から飛び出してきたような男で、非現実的だからこそ妄想の世界に浸り、ニヤニヤと見てします。

 

育った環境が複雑で愛を封印している、という設定からのツンデレ度合いがもうキュンキュンです。

テギョン中毒になること間違いなしです。

 

時々見せる無垢な笑顔にキュン死した人も多いはず。

メイクも濃いめだけど、見慣れるとそれが逆に良くなったりするので不思議です。

このドラマを見れば、チャン・グンソクのかっこよさがわかると思います。

 

ジョン・ヨンファ(シヌ役)

 

View this post on Instagram

 

정용화さん(@jyheffect0622)がシェアした投稿

ジョン・ヨンファはCNBLUEのボーカルですが、ルックスは主役級です。

デビュー前、日本でバンドの修行をしているときに本作に出演しました。

まだ無名のときに出たこのドラマで知名度がアップし、その後のライブにはたくさんの人が集まるようになったとか。

 

初めて『美男ですね』を見たときはそこまで目を引く存在ではなかったのですが『オレのことスキでしょ』を見て、このイケメン俳優は誰だ!?と思いすぐに調べたらジョン・ヨンファでした。

 

このドラマで『ミルク男子・タオル男子』という言葉を生み出した、甘い役どころです。

コ・ミナムが女だということに気付き、恋心を抱きますが片想いで終わってしまいます。

 

計算し過ぎというか、いつも一歩遅いというか、恋人にするには優し過ぎて、女の子には刺激が足りないんです笑。

 

彼の演じたカン・シヌは、陰からそっと見守り、ヒロインを優しく支える切ない役ですが、その一途さや報われない恋がまたグッときちゃいます。

 

私だったら絶対シヌ!というシヌ派も多かったことでしょう。

このドラマの代表曲『PROMISE』ではラップの部分を歌っています。

 

イ・ホンギ(ジェルミ)

イ・ホンギは、子役出身で『FTISLAND』というバンドのボーカルです。

ハスキーで力強い歌声がとても魅力的。

 

このドラマではドラム担当ですが、ルックスも歌唱力も抜群です。

イ・ホンギバージョンのOST『STILL』はぜひ聞いてほしいですね。

日本語バージョンもあります。

 

ホンギは日本語がとても上手で、日本の俳優さんたちともプライベートで交流をしています。

 

 

View this post on Instagram

 

홍기 이さん(@skullhong12)がシェアした投稿

綾野剛や山田孝之、佐藤健など日本で大人気の俳優さんたちとの写真をインスタグラムにアップしています。

 

英国貴族とのハーフということからか金髪で、明るく無邪気なムードメーカーのジェルミを演じています。

 

最初恋には不参加かと思いきや後半追い上げてグイグイ恋に参加してくるのでお楽しみに。

男のコ・ミナムにトキメキを感じ、胸踊らせている自分がおかしくなったのではないかと、オドオドした演技がとても可愛らしいです。

 

そして、いつもニコニコしていて、明るくおどけているジェルミが、ミナムのことを思ってバスで涙を流すシーンには悲しくなってしまいました。

 

パク・シネ(コ・ミナム役)

 

View this post on Instagram

 

박신혜さん(@ssinz7)がシェアした投稿

屈強に立たされても、何度も立ち上がり進み続ける役柄が多く、必ずと言っていいほ ど泣いているシーンがあります。

彼女の泣きの演技は見ているものたちの心を打ちます。

 

男装ドラマは韓国では定番のストーリーの1つです。

最近では『雲が描いた月明かり』が大ヒットしました。

年々美しさに磨きがかかっている彼女ですが、正直このドラマの時はとびっきりの美女というよりは 素朴な親しみやすい印象でした。

 

男装してもすぐにバレるだろ!と思う部分もありましたが、そこは多目に見ましょう。

ストーリー上仕方ないですが、個人的にはシヌにも少しは振り向いてあげて!と思ってしまいました。

 

美男ですね:ドキドキの共同生活

イケメン3人と一緒に暮らすミナム。

それぞれの恋心が交錯する中、さらに魔性の女『妖精ユ・ヘイ』がミナムとテギョンの恋をかき 乱します。

 

イケメンだらけのなかで毎日過ごせるなんて、幸せ過ぎますね。

自分がミナムだったらと妄想した人も多いことでしょう笑。

 

なにかとミナムにきつくあたるテギョンですが、気持ちが少しずつ変化していきます。

気になるけど素直に優しく出来ない、不器用な男だからなのか、所々気持ちが空回りしてしま ってるところもクスッと笑えるポイントでした。

 

ミナムのために考えてあげたサインも「スーツケースに挟んでちゃ誰も気付かないよ!」と突っ 込みどころ満載です。

 

テギョンのことが好きなユ・ヘイも登場し、テギョンと恋人のふりをしたり、キスしたふりをしたり。

韓国ドラマには必ず登場する悪い女の役でしたが、個人的には恋するかわいい女の子だったなと思います。

 

美男ですね:出演者が歌う挿入歌

A.N.JELL というグループで活動する主人公たち。

ドラマ終了後も根強い人気を誇った彼らの歌が、ドラマの人気を牽引しました。

 

歌っているシーンが多いかと思いきや、A.N.JELL がライブを行ったシーンはたった1回だけでした。

もっと4人でのライブシーンがあっても良かったのにと、すこし残念でした。

しかし、ドラマのなかで流れるOST(挿入歌)として、それぞれが歌声を披露しています。

 

 

美男ですね:まとめ

幅広い層に支持され、日本で『グンちゃんブーム』を巻き起こしたきっかけとなる胸キュンラブストーリー。

 

韓国ドラマ初心者の方にも見やすいドラマの1つだと思います。

日本や台湾でもリメイクされました。

 

笑って泣いてときめいて…このドラマの楽しみ方は、自分もヒロインになり、タイプの違う3人のうち誰にしようか迷いに迷うことですね笑。

気づいたら夢中になってしまう、そしてカラオケではOST歌いたくなっちゃう、そんなドラマです。

 

このドラマを気にいったなら、きっと韓国ドラマ中毒になることでしょう。

『王道韓国ドラマ初級編』として見てみてください。

 

【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【まとめ・保存版】 【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【無料で観る方法】【まとめ・保存版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です