字幕なしで本物を観よう【ECCオンラインレッスン】

【コーヒープリンス1号店】感想と評価|無料で見放題の動画配信サービスは?

韓国ドラマレビュー記事アイキャッチ画像

コーヒープリンス1号店
総合評価
(4.0)
https://youtu.be/CFsowUCWx2o
【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【まとめ・保存版】 【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【無料で観る方法】【まとめ・保存版】 【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】 【2018年】韓国ドラマは動画配信サービス(VOD)で見よう【失敗しない選び方・比較・まとめ】

 

コーヒープリンス1号店:動画配信サービスで無料視聴する方法

動画配信サービス(VOD)に加入したことがなければ、初回加入特典でお得に『コーヒープリンス1号店』を観ることができます。

 

『コーヒープリンス1号店』を無料視聴できる動画配信サービスと初回加入特典も合わせて紹介します。

 

  • まだ観ていないけどレンタルしに行くのも面倒・・・。
  • TVで観てるけど次の放送まで待てない・・・。
  • 1度は観たけどもう1度観たいな・・・。

と思っているあなた、今すぐ『コーヒープリンス1号店』をお得に観ることができます。

 

いつでもどこでも

簡単登録で今すぐ視聴

※2019年1月18日現在(詳細は上記公式サイトへ

 

コーヒープリンス1号店:あらすじ&キャスト

ボーイッシュなウンチャンは、家計を支えるためがむしゃらに働く頑張り屋の女性。給料の良さに釣られて、イケメンしか雇わないコーヒー店で男として働き始める。店のオーナー、ハンギョルは、男と信じたウンチャンに惹かれていく自分にとまどうが…。

出典元:U-NEXT

 

  • コン・ユ
  • ユン・ウネ
  • イ・ソンギュン
  • チェ・ジョンアン
  • キム・ジャオク
  • キム・チャンワン
  • キム・ドンウク
  • キム・ジェウク
  • キム・ジョンミン

 

コーヒープリンス1号店:ステキなプリンスたち

タイトルの『プリンス』に惹かれて観始めた作品ですが、期待を裏切らず、このドラマではステキなプリンスたちにたくさん出会えます。

 

まず、コン・ユが演じる、コーヒー店の経営を任されている御曹司ハンギョル。

背がとても高くて、男らしい背中がとても魅力的です。

 

一見、頼りがいのあるイケメンに見えるのですが、じつはかなり繊細で、甘えん坊な部分を持ちあわせています。

なかなか定職につかずにフラフラしながら、食品会社の会長をつとめるおばあちゃんに心配をかけてばかり・・・。

 

でも、そんな行動とはうらはらに、じつはおばあちゃんのことをとても大切に思い、いつも体調を気づかったりしている、かわいい孫なのです。

 

ウンチャンに対しても、本当は大好きなのに、面と向かうとからかってみたり、いたずらしてみたり、そして後でひとりになったときに反省しています・・・。

ですがとってもキュートで、そんな姿に惹かれてしまうのです。

 

2人目は、キム・ジェウクが演じる、サブメニューづくりを任されているソンギ。

あだ名で『ワッフル・ソンギ』と呼ばれることもありますが、店の仕込みをしたり、ワッフルを焼いている姿がとてもカッコいいです。

 

ソンギは黒いマニキュアをしていたり、普段は無口なのに、たまに流暢な日本語を話したり・・・。

とても謎めいたところがあり、さらに彼のことをもっと知りたくなる、人気を呼ぶポイントだと思います。

 

ソンギを演じているキム・ジェウクは幼少期にずっと日本に住んでいたようで、ほかのドラマやインタビューなどでも、ネイティブと変わらない流暢な日本語を話しており、ますます親近感が湧いてしまいます。

 

3人目はキム・ドンウクが演じるハリム。

ソンギとは正反対のおしゃべりな性格で、ハンギョルの弟分は自分だと自負しており、ウンチャンをライバル視して何かと張りあおうとするところが、とてもかわいいイケメンです。

 

ほかのドラマで見られる、男らしい役やクールな役のキム・ドンウクもステキですが、このハリムのあどけないキム・ドンウクもとても魅力的です。

 

また、プリンスとはちょっと呼べないかもしれませんが、コーヒープリンスの看板商品である美味しいコーヒーをいつも丁寧にいれてくれる、キム・チャンワンが演じるホン社長もステキです。

 

いつもプリンスたちを我が子のように見守っている姿が、安心感を与えてくれます。

コーヒーも毎回とても美味しそうで、こんなお店が実在したら、絶対常連になってしまうだろうな・・・と考えてしまいます。

 

コーヒープリンス1号店:ユン・ウネの中性的な魅力

主人公のコ・ウンチャンを演じるユン・ウネは『宮~Love in palace』のシン・チェギョン役での明るくて自由奔放な女の子のイメージがとてもピッタリでステキな女優さんです。

 

『宮』では女子高生姿や宮中に嫁入りしてからの、ちょっとぎこちないお姫様の姿がとてもかわいかったのですが、このウンチャン役を演じるにあたり髪をバッサリと切って、まるで男の子のようなショートヘアに変身してしまいました。

 

そのガラリとイメチェンした姿に最初は驚きましたが、ドラマを観ていくうちにユン・ウネの特徴であるクリクリとした愛嬌のある目や表情には、かえってウンチャンのスタイルの方がピッタリなのではないか、と感じるようになりました。

 

女性らしさを強調しすぎないサバサバとした雰囲気を持つユン・ウネだからこそ、ただ、可愛らしいだけではない、中性的な魅力を出すことができたのだと思います。

 

ドラマの中でも、ウンチャンを男だと思いこんでいたハンギョルが同性であるにもかかわらず、どうしてもウンチャンのことが好きになってしまい思い悩むシーンがあるのですが、その気持ちがとてもよくわかります。

 

あんなかわいらしい男の子が一生懸命に頑張っている姿を見たら、ほおっておけるはずがありません。

男同士で付きあう、という勇気はないけれど、どうしても離れたくない一心から、義兄弟になる提案までしてしまうハンギョルの言動も理解できます。

 

のちにウンチャンが女の子だとわかってからハンギョルも安心してウンチャンへの恋心をオープンにできるようになり、ウンチャンも思いっきりハンギョルに甘えることができるようになったラブラブなシーンは、2人とも演技とは思えないほどの自然体で、とてもステキでした。

 

これも、ウンチャンをとことん魅力的に演じたユン・ウネと、コン・ユの演技力がなせる業だと思います。

 

コーヒープリンス1号店:まとめ

主人公のウンチャンを演じるユン・ウネの男装姿がとにかくかわいらしいです。

化粧もあまりせず、髪形もラフなショートヘアで、そのあどけない笑顔に毎回癒されます。

 

そんな彼女を取りかこむイケメン俳優『コン・ユ』『キム・ジェウク』『キム・ドンウク』らが演じるコーヒー店スタッフたちが、それぞれ異なるカッコよさを見せていて、ドラマを見ているだけでワクワクします。

 

また、見た目だけではなくハンギョルが同性としてウンチャンを好きだった気持ちから、女性だとわかったあとに異性としての恋心に切りかわるまでの心情の描写がとても繊細で、それを自然体で演じているコン・ユの演技もとても見ごたえがありました。

 

いつでもどこでも

簡単登録で今すぐ視聴

※2019年1月18日現在(詳細は上記公式サイトへ

 

【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【まとめ・保存版】 【韓国ドラマ】胸キュンラブコメおすすめランキングTOP20【無料で観る方法】【まとめ・保存版】

 

コーヒープリンス1号店:(韓国ドラマ)を字幕なしで観たい、勉強したいあなたへ

仲のいい韓国の友人いわく

  • 「韓国ドラマは、字幕よりも吹き替えよりも、韓国語がわかったほうが絶対に面白いよ!」
  • 「韓国語独特の言いまわしや雰囲気が、字幕や吹きかえでは表現しきれていないのよ!」

と熱弁されました笑。

 

ECCオンラインレッスンは、PC・スマホ・タブレットで自宅にいながら、人柄のいいネイティブ講師たち(日本語の得意な韓国のかた)が楽しく教えてくれます。

 

想像してみてください、韓国語を覚えたあなたを。

きっと今の何倍も韓国ドラマを楽しんでいるでしょう。

 

まずは無料会員登録をしたあと、無料体験レッスンを受講してから、続けるか判断するのがオススメです。

 

【ECCオンラインレッスン】で今すぐ無料会員登録する

公式サイトへ行ったら【韓国語】をクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です